東京タワーにあるタワー大神宮の御朱印は、「1週間前までに、5名以上の団体で事前予約をする御朱印ツアー」でのみ受け取ることが出来ます。

「東京タワー」タワー大神宮の御朱印と御朱印帳

ところが!
平成最後の4月30日と令和最初5月1日だけ、個人でも頂けるとのこと。

そこで東京タワー(タワー大神宮)の御朱印と御朱印帳を頂いてきました。

Sponsored Links

タワー大神宮の御朱印と御朱印帳

東京タワーにあるタワー大神宮の御朱印と御朱印帳

  • 御朱印の納経料 300円 ※書置きのみ 
  • 御朱印帳入り ムック本 価格  1,944円(税込)
    仕様  カラー16ページ冊子+御朱印帳 A4判

御朱印は東京タワーのメインデッキで頂けました。

東京タワーのメインデッキは大人900円で登ることが出来ます。

<東京タワーの料金>

メインデッキ(150m) トップデッキツアー(150m+250m)
大人(高校生以上) 900円 2,800円
子供(小中学生) 500円 1,800円
幼児(4歳以上) 400円 1,200円

障がい者手帳を持っている方は、東京タワーの料金が半額になります。

東京タワーの時間

  • メインデッキ (150m) 9:00~23:00 [最終入場 / 22:30]
  • トップデッキツアー (150m+250m) 9:00~22:45 [最終ツアー / 22:00~22:15]
Sponsored Links

タワー大神宮のご利益

タワー大神宮

タワー大神宮は、1977年に東京タワー運営会社の20周年記念に建立。

比較的新しい神社ですね。

一見、簡素にみえますが、伊勢神宮からの御神霊が宿っている由緒正しい神社です。

タワー大神宮は、東京タワーの近くの幸稲荷神社の末社だそうです。

幸稲荷神社HP

23区のなかで一番高い神社となるタワー大神宮。

一番高いというところから、成績アップを願う受験生に人気だそうです。

合格祈願などのお守りも販売。

天照大御神をお祀りしているタワー大神宮は、開運、勝運や特に縁結び、学業成就にご利益があるそうです。

従来はメインデッキにあったタワー大神宮は、

現在、メインデッキのリニューアル工事のため、タワー大神宮は「フットタウン3階西側」にあります。

Sponsored Links

平成最後のGW東京タワーの状況

東京タワー

GW、しかも平成最後だからか東京タワーは、非常に混んでいました。

思い立って東京タワーへ向かったので、チケットは現地購入です。

チケットを買うために並ぶ人が、日よけの庇がはみ出るほど溢れていました

かなり待ちました^^;

チケットを購入して、いざ東京タワーの中へ。

東京タワーのエレベーターにのってメインデッキ2Fに到着。

タワー大神宮の御朱印は、階段でメインデッキ1Fまで降ります。

御朱印を頂くのに、どれだけ混んでいるのかな?と思ったのですが、4~5人程度並んでいるだけでした。

なので東京タワーに入るのには時間がかかりましたが、御朱印と御朱印帳を頂くにはそれほど並ばずに済んだということです。

令和最初の5月1日は、非常に混んでいたようですね。

東京タワーメインデッキ1Fのガラス床。

東京タワー

東京タワーの下を見ると、足元がスーっとします^^

東京タワー

曇り空。

東京タワーの景色を堪能したあとは、エレベーターでフットタウンまで降り、タワー大神宮でご参拝しました。

神社仏閣や御朱印集めに便利な旅行サイトを集めてみました。
旅行サイト集

飛行機やJRなどの交通と宿泊と一緒に取ったほうがお得です。

各旅行会社の様々なお得な旅行プランや宿泊と交通のセットがあり、見ているだけでも楽しいですよね♫

ツアー利用でラクして旅行を楽しんで下さい^^