人気が衰えない伊藤若冲。

この伊藤家の菩提寺として有名な宝蔵寺で、京都非公開文化財特別公開として伊藤若冲の髑髏図と弟の伊藤宗厳やお弟子さんの絵が鑑賞できると言う事で行ってきました。

10時ぐらいに到着するとすでに沢山の方がいらっしゃっていました。


若冲の御朱印帳は、もちろん売り切れてて残念でした。

相当朝早くに行って並ばないと、御朱印帳は頂けないようでしたが遠方から来ているため、間に合わないので仕方がないですね^^;
(後に通販で買う事が出来てとても嬉しいです♪)



Sponsored Links

若冲限定の御朱印と御朱印帳



御朱印の値段 1枚300円

フレッシュグリーン・マリーゴールド・トパーズを頂いてきました。
その他、セージ・ロイヤルブルー・シアン・朱色・ピンクがありました。

全8色の、どの色も素敵で迷いましたが、全種類購入の大人買いはぐっとこらえました^^;


通販の御朱印帳の値段 2440円(配送料込)

京都非公開文化財特別公開の時には、御朱印帳は頂くことは出来ませんでしたが、宝蔵寺の御朱印情報が発信されているFacebookに通販のご案内がされている事を見つけることが出来たので、早速購入して郵送してもらいました。


やはり、手に取ってみると素敵ですね~♪

つるっとした質感の御朱印帳です。
御朱印は黒髑髏のスタンプに金色の若冲の文字がカッコイイです。

京都非公開文化財特別公開の時は、ご本尊「阿弥陀如来」の御朱印が頂けなかったので、次はこの髑髏の御朱印帳を持参して頂きに行かなければ^^




Sponsored Links

宝蔵寺の境内



本当に沢山の方が鑑賞に来られていました。


入って直ぐの正面にご本堂があります。


伊藤若冲のご親族のお墓。


八臂辨財天様が祀られていて、良縁や商売繫盛のご利益があるかも。


前庭は、鯉が泳いでいて風情があります。
しばし見とれていました。

特別公開で髑髏図を観賞することができて、とても有意義な時間が過ごせました。

宝蔵寺の御朱印は10時から16時までの授与で、月曜日がお休みになっています。
時々、諸事情でお休みすることがあるようなので、Facebookで確認してみる方がいいと思います。




<交通機関>
阪急電車、河原町駅下車 徒歩約5分。
京阪電車、四条駅、もしくは三条駅下車 どちらも徒歩約7分。
各社バス、四条河原町、もしくは河原町三条下車、徒歩約3分。


名称は「無量山 如輪院 宝蔵寺」で総本山は誓願寺。
誓願寺はすぐ近くにありましたので、行ってきました。

Sponsored Links

おすすめ旅行予約サイト♬

神社仏閣や御朱印集めに便利な旅行サイトを集めてみました。

旅行サイト集

飛行機やJRなどの交通と宿泊と一緒に取ったほうがお得なことが多いです。

各旅行会社の様々なお得な旅行プランや宿泊と交通のセットがあります。

見ているだけでも楽しいですよね。

ツアー利用でラクして旅行を楽しんで下さい^^

Sponsored Links