天王寺公園の近くににある一心寺は、徳川家康公とつながりの深いお寺です。

また、宗派に関係なく納骨ができることで人気があり沢山の人が訪れています。

一心寺で御朱印を頂いてきました。

Sponsored Links

一心寺の御朱印

一心寺の御朱印

御朱印代 300円

一心寺の御朱印帳は無いようです。

正式名称 坂松山高岳院一心寺(ばんしょうざん こうがくいん いっしんじ)

山門・・午前5時~午後6時まで。

本堂、受付、休憩所など・・午前9時~午後4時まで。

Sponsored Links

一心寺の御朱印はどこで貰える?

一心寺の御朱印は、山門に入って、右斜め前にある受付・念佛堂を過ぎ、坂を降りると寺務所があります。

一心寺

寺務所の前には、御朱印の看板がたっています。

一心寺の御朱印

階段を降りて正面の受付で御朱印が頂けます。

一心寺の寺務所

法然上人二十五霊場第7番札所と大阪新四十八願所阿弥陀巡礼の39番です。

一心寺の御朱印

ここの受付で御朱印をいただきます。

Sponsored Links

一心寺のアクセス方法

〒543-0062 大阪市天王寺区逢阪2丁目8-69
電話 06-6771-0444 (午前9時~午後4時)

地下鉄 御堂筋線 天王寺駅 6番出入口
地下鉄 谷町線 天王寺駅 6番出入口
    JR 天王寺駅 北口 (公園口)
    近鉄阿倍野橋駅 西改札出て北側入口
※各駅から徒歩約15分

大阪市営地下鉄 谷町線 四天王寺前夕陽ケ丘駅 徒歩約12分
4番出入口 天王寺方面 エスカレーター有り
5番出入口 梅田方面 エレベーター有り

大阪市営地下鉄堺筋線 恵美須町駅 徒歩8分
    2番出入口 3番出入口

一心寺の駐車場はなくなりました。

近隣の駐車場情報は、一心寺のHPでご確認ください。

一心寺の北側の入口から入ると、大きな仁王門(山門)が見えてきます。

1997年に彫刻家の神戸峰男氏が作られた像です。

一心寺の仁王門

この迫力はすごいですね~。

一心寺の門

仁王門の下をみると、これも立派な門があります。

もとは大阪城の三の丸の玉造門を移した黒門と呼ばれる立派な門でしたが、1945年の大阪空襲で焼かれてしまったとのこと。

その後、この近代的な門が作られました。

門扉は日本画家の秋野不矩氏の原画から作られた天女です。

一心寺結縁地蔵尊

一礼して山門から中へ入ると、右側に結縁地蔵尊があり案内板が見えます。

一心寺

左側に行くと、納骨堂があります。大本堂は2019年末ごろまで工事中だそうです。

一心寺

沢山の方が、お線香を立ててご参拝しています。

一心寺の納骨堂

天王寺公園の方へ行くときは、南門の方へ向かいます。

一心寺南門

一心寺の南門

南門を出て右へ行くとすぐに天王寺公園があります。

天王寺貢献

天王寺公園の中を通って帰りました。

神社仏閣や御朱印集めに便利な旅行サイトを集めてみました。
旅行サイト集

飛行機やJRなどの交通と宿泊と一緒に取ったほうがお得です。

各旅行会社の様々なお得な旅行プランや宿泊と交通のセットがあり、見ているだけでも楽しいですよね♫

ツアー利用でラクして旅行を楽しんで下さい^^